治療を受ける患者様へのお願い

治療を途中であきらめないでください

もう痛くないから行かなくていいや……
忙しいから歯医者に行く時間がない……

患者さんのなかには、このように思われて、治療を途中で断念されて通院されなくなる方がいらっしゃいます。痛みがなくなった、症状が和らいだことは喜ばしいことですし、患者さんの病状が良くなることは歯科医師にとってとても嬉しいことです。

しかし、途中で治療をやめてしまうと、以下のようなデメリットやリスクがあるのです。

治療を途中で中断されてしまうと……

最初からやり直しになる 治療を再開したときに一からやり直しになってしまうことがあります。治療費もかさみ、通院の手間も増えてしまいます。

身体に負担がかかる 治療を繰り返すことで、歯へのダメージが蓄積します。たとえば、虫歯治療を断念してしまったばっかりに、歯を何度も削ることになり、歯の寿命を縮めてしまうことも十分に考えられます。

他の医院で同じ検査を受ける 途中で治療を断念した場合、そこに通いにくくなって別の医院に通われる患者さんもいらっしゃるようです。しかし、同じ歯科医院で治療を再開するほうが、検査や治療のデータがあるため、より適切な治療をスムーズに行えることが多いようです。

さまざまな事情で歯科医院へ通いづらくなったり、忙しくて予約がとれなくなったりするケースもおありでしょう。新宿・代々木の片平歯科クリニックでは、できるだけ患者さんのご都合にあわせて無理なく治療を受けられるように努めています。

一度治療を中断してしまうと行くのが気まずいと思われるかもしれませんが、まったく問題ありません。時間が合うときに来てください。お口の状況を確認して、改めて治療計画を立てていきます。一時的な治療ではなく、生涯にわたってお口の健康をお守りしたいと考えていますので、どうぞ安心してお越しください。

治療が終わったら、
定期的にお口のメインテナンスを受けましょう

お悩み別メニュー

片平歯科クリニック
住所
東京都渋谷区代々木3-24-3
新宿スリーケービル2F
アクセス
新宿駅:各線新宿駅南口から甲州
街道を初台方面に直進徒歩10分
初台駅より徒歩9分
南新宿駅より徒歩10分
都庁前駅より徒歩11分